LivingRoom[シュクショウサイセイサンチュウ]

試用運転中。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
最近の伊佐。
ほんじつ、無事囚われの身から帰還しました。
2ヶ月ちょいの入院生活。
な、長かった…。
さっそく伊佐の洗礼を浴びる(=うれションを浴びる)俺。


俺の抱き枕を肘置きにする伊佐さま。うむ、くるしうない。


俺の抱き枕をマクラにして眠る伊佐さまの後頭部。どうやっても俺とマクラの間に体をねじこみたいらしい。


紫陽花とわたくし。


ごきげんなわたくし。
| ひび | 16:51 | comments(0) | trackbacks(0)
最近の伊佐。
年を重ねるごとに臆病さを増しているうちの黒いもけもけ。
5月中旬の雷雨の日は、母の膝の上でずっとガタガタ震えていたらしい。

それでも、幼少の頃は近所の犬が集まる公園の芝生の広場には足を踏み入れることすらできなかったので、まあ、カメのような歩みではあるが、少しずつ良くなっているところもあるということか。


写真はGW明けのとある休日。
いつも伊を見ると座ってくれるおじさんと。
座ってくれると安心して背中を見せるヤツ。


ヨーキーのベック。安定のかわゆさ。
久々ベックにも会いたいな〜なんつって話してたらほんとに来たっていう。

そいえばこの日久々に会ったベックママが、突然

「今期のドラマは天皇の料理番が面白いんだわ〜。たけるくん、うまいよね〜。」

てな話をし出して一人心拍数を上げる俺。
昔のドラマのリメイクらしいんだけどさ、ってなところでついつい

「堺正章さんのヤツですよね。」

なんて口を挟んでしまって、なんでそんな昔のドラマ知ってるの〜?と突っ込まれてさらに焦る俺。

犬に付けてる名前といい、ベックママとは趣味が合うなあwww

いまはまだ点滴につながれ軟禁中の俺なので、伊佐とは散歩で連れてきてくれたときに二階の窓越しにロミジュリごっこの日々。

ああ、前足の付け根を延々なでていたい。
黒い毛に思いっきり顔をうずめたい。
ポップコーンの匂いがする肉球の匂いをかぎたい。
久しぶりにわんこチャージ枯渇中。


こないだ散髪してサマーカットになった伊。


つんつるてん。
| ひび | 13:52 | comments(0) | trackbacks(0)
KYOTO 2015
マーブルさんのあと、ホテルに荷物を置きに行こうとしたら八条口への出方がわからず。
うろうろした挙句跨線橋を渡るという強行手段に。

跨線橋から見た夕陽がとてもきれい。
道に迷うのも悪くない。

1日目の夜は鴨川沿いの豆水楼さんでお豆腐料理。


夜の鴨川。

待ち合わせをしていた人に、今日は鴨川沿いのとうふ屋さんを予約したよと聞いて、すわたけさんと藤原くんが行ったすい月さんかと浮き足立ったけれど違いました。

でもとてもおいしいお豆腐料理でした。
ごちそうさまでした。
| ひび | 10:21 | comments(0) | trackbacks(0)
KYOTO 2015
久々に京都にやって来ました。
春の京都はほんとうに久しぶり。

ずっと午睡をしていたくなるような春の京都が、とても好き。

ぶらりと寄った仏光寺。


境内にD&DEPARTMENT PROJECTが出来ていてびっくり。




店員さんが、とても気さくな方でした。
楽しそうに仕事をする人を見るのが好きです。


そして近所の町家カフェ、マーブルさんでひと休み。




メニューにバナナとくるみのタルトを発見。頼まざるを得ない。


うまー。(←イマココ)






ということで、あえなく京都出張ちゅうのためたけるさんのバースデースペシャルなたけてれは生では見られませぬ。
うう、無念。

でも春の鴨川で、勝手にたけるさんの26歳をお祝いしたいと思います。
| ひび | 16:21 | comments(0) | trackbacks(0)
今年もよろしくお願いします
すでに、お年玉付き年賀状の当選番号まで発表になってしまいました昨今、明けまして〜だなんて口が裂けても言えない時期になってしまいましたが、皆様いかがお過ごしですか。

わたくしはといえば、一週間後の資格試験に向けまして絶賛追い込みちゅう。
というか今週末しか追い込んでない。

来週の今頃は解放されておいしいビールを飲んでいるはず…の日を夢見て。

がんばります。

せめて今週一週間くらいは。


そしていまの眼前の風景。

2014のめくると2015のめくる、同時使い。
| ひび | 22:55 | comments(0) | trackbacks(0)
かけるくんとめくるくん。
と、届いたよ〜。
ポチッとしたことすら忘れていた頃に。
でも、全然頭になかった分だけ(←)うれしかったー。

2015年もよろしくね。
の文字がかわいいね。
相変わらずね。

こちらこそよろしくなのです。

気づいたら一カ月以上も空いてしまっていたのか…。

怒涛の一カ月ぢゃった…。
知らぬ間に俺的たけさん記念日もクリスマスも終わってたYO!

今年もあと残りところ3日なのか。
びっくりだ…。

年内にもっかい更新できるかなあ。



急いで追記。
上書いてから何気にかけるくんめくってみましたら。
9〜10月と再来年の1〜2月がもうやばすぎて。

ああ。幸せなことだなあ。ぽわぽわ。
| ひび | 19:56 | comments(0) | trackbacks(0)
雲行きが気になって見ていたら 君んとこは昨日から下り坂
■ヘビィなドラマウォッチャーではないのだけれど、ほぼ日のこの企画は毎回楽しみにしている私です。ドラマ評というよりはあややと永田さんのやりとりが目当て。今クールで私が追ってるドラマは安定の朝ドラ『マッサン』はもちろんなのですけれども、BSプレミアムの『昨日のカレー、明日のパン』(日曜10時)、フジの『すべてがFになる』(火曜10時)、『きょうは会社休みます。』(日テレ水曜10時)の4つ。(え、多いですか。)やはり見てるドラマ評は気になるんですけれど、括目すべきは『すべてがFになる』の武井さんについて話してるとこで永田さんがーがー。

荒井     相変わらずCMもすごい出てますよね。
     それと、映画の『るろうに剣心』が
     めちゃめちゃ当たったじゃないですか。
あやや    あれ、おもしろいらしいですね。
─―─  糸井重里もほめてました。
秋の連ドラチェック2014 2014-10-24-FRI

そこもっとkwsk!!

■その『すべてがFになる』。原作ファンという立ち位置なので多少もにょもにょするところはあるかなと思いきや、さっぱりと原作とは違う世界観で行く作品のようなので驚くほど葛藤はありませんでした。鵜飼役の戸次さんが秀逸すぎた。これだけで観続けられると思う。

■そんなわけで、森博嗣という作家が紡ぐ世界は私にとって特別なのだということを改めて。特別すぎて、これまであまり触れたことがなかった。というか、十代から二十代にかけて浴びるように読んだ彼の言葉たちは、私の思考の血となり肉となっている。触れられようはずがなかったということか。

#今日の一曲
野ばら by 奥田民生
| ひび | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0)
本日の伊
本日と言いつつここ一カ月くらいの伊。

めずらしく実家の両親が不在になる機会が続いて、散歩とごはんのために通うことがちらほら。

こんなときにキー!と思わなくもないが、ときどきヤツの前脚の付け根を延々なでていたくなることがある。

そんなときは、たいてい何かがうまくいってない時なんである。

アンニュイ伊佐。


ねむみMAX。


脚揃うとるよ。


たまにはキリッとな。


前脚Xの献身。
| ひび | 16:31 | comments(2) | trackbacks(0)
振り返ればもう君はいないや


本日我が家に届いた佐藤めくるとかける。

もうあと3ヶ月で終わろうとしている2014でごさいますけれども、ええ。

自分でもなんて酔狂な…とさすがに思いましたけれど、最近になってこの写真たちの背景が何やら見覚えのある景色であることに気付いたんです。

ファンの方がブログに載せて下さっていた写真見て、二度見しましたよね。

えっとこれ、開拓の村…じゃね…?

クラスの友人たちが海やら遊園地やら楽しげな場所を訪れる夏休み。
自家用車のなかった我が家の行き先は毎年開拓の村でした。
なんてったってバス一本で行けるからね☆

夏休みの作文ネタ作るのに大変苦労した(だって毎年同じ場所て!)覚えしかない若干トラウマティックなその場所に、佐藤氏が来てたってこと知ってひっくり返りそうになったYO!

えっとやぱさすがに芸能人のカレンダーとかって、中学以来買ったことがなくてですね。
二の足踏んでたわけですよ。
でも、こうなったらもう仕方ないていうね。(←)

さらにはモエレ沼もかなり使われてたんだなあ。びっくり。

そんなわけで、あと3ヶ月だけですけどもめくるくんとかけるくん、お取り寄せさせていただくことに相成りました。

来年のもすでに撮影は終わってるみたいですね。
楽しみです。

#今日の一曲
loveless by くるり
| ひび | 22:02 | comments(0) | trackbacks(0)
東京の街に出て来ました
私はくるりの「東京」という曲を偏愛しているのですが、上京して赤い電車に乗るたびに聴きたくなって困る。

と、それはさておき。

先週末は親戚の婚礼がありまして久々のお江戸でございました。
最近ではオフの日に行くことが少なくなってしまったので、大抵時間に追われて帰ってきてしまうのですが、今回は純粋にプライベートでの上京。土曜日の時間はたっぷりとれる…。

ということで、今回いちかばちかで夏生さんをお誘いしたところ。
なんと快諾してくださいましたー!わいわい。
そして、こちらから誘っておきながら、当日はお忙しいなか完璧なプランニング&ナビゲートをしてくださり。
当日はわたくし、ほとんど時計を見ることがありませんでした。。。

昼過ぎに羽田についたので、夕方までの時間は映画でも見て過ごすことに。
当初はもちろん、るろ剣にしようと思っていたのですが飛行機の時間が少し遅れたこともあって、開演に間に合うか微妙なところ。
しばし品川でやっていたマーニーと迷ったのですが、やはりここは一度は行ってみたかった有楽町の丸の内ピカデリーに走ることに。

4度目の京都大火編。
今回も安定のお腹いっぱい感。
まあでも、そろそろ
「ああ、ここいらで食道あたりを通過して。
次は胃にどすーんと来るから水飲んどかなきゃね☆」
くらいの余裕は出てきましたよ。
ということで、腹ごしらえはばっちりです。

それにしても土曜日だったとはいえ、(舞台挨拶などのイベントを除き)こんなに広い劇場でこんなに大勢の方と一緒に映画を見るということは北海道ではなかなかないので、とても新鮮でした。
そいえば受付前で前売り出したら、もぎりのお姉さんが「こちらの劇場は広いですので、後ろの方が見やすいですよ」と教えて下さった。
えっと、私がこんな広い劇場初めてだって、なぜわかったんだろう。
客層もカップルからおじさま、おばさままでとても幅広い。
いちいち何目当てですかって聞きたくなる衝動…。
お姉さんから教えてもらったR-14という席も良かったのかな。
画面がちょうど視界に収まるし、何よりも音の届き方がちょうどいい。
思いきって走ってみて良かった。

映画終了時間に階下で夏生さんがお迎えに来て下さり初対面。
「はじめまして…!」
自己紹介したあとは、夏生さんオススメのお店へ。
ピカデリーからの道中、緊張のあまり早足になる私。
私がてくてく前を歩き夏生さんが行く方向を後ろから指示して下さるという謎な事態に。
俺の蚤の心臓をすこんと蹴っ飛ばしてやりたい。

着いた先は新橋の野崎酒店さん。
私が日本酒好きだということで用意してくださったこちらのお店のラインナップに唸ります。
すごい。ここ、通いたい。


メニュー表を黙読すること数分。
頼んだのはこちらの二点。

夏生さんご注文の「夕涼み」は野崎酒店のスタッフさんが制作に携わったとのこと。
人気なのでしょうか、1杯に足りず。
ラベルが猫さんでとてもかわいい。
お酒もジャケ買いをよくしてしまう私ですが、それでがっかりしたためしがありません。
ラベル大事。


私は田中六五(たなかろくじゅうご)。
純米です。
福岡の蔵のようですが、地元の山田錦を使っているとのこと。
山田錦といえば兵庫と思っていたのですが、福岡でもとれるのですね。
親しみやすいお酒が好きな私には、とってもしっくりくるお味でした。
夏生さんが頼んで下さったさんま刺しにもよく合います。

そして二杯目はこちら。

山形県の麓井酒造の逸品。
るろ剣ゆかりの地・山形のお酒だったのと、なんとなくたけるさんを思わせるネーミングだったので選びました。(笑)
こちらもその名前の如く、舌触りがなめらかなのにすっきりしてる。
これもイイネ!

そこから中華がおいしいというカラオケルームへ移動。
夏生さん厳選の映像たちを思う存分堪能させていただきました。

先に日本酒をいただいてからのビールタイムだったので、酔いが超特急。
「裸にしたい男」で、「この動きが!この動きが大好きなんです!!(ふんがー)」って言ったのは覚えてる。
綾瀬さんの特番のたけるさんのコメントもすごく良かったし、「BECK」の特典映像で「通くんだ!(←なぜ)」って叫んだのも、覚えてる。
しかしそこから先がカオスなんです。

ああ、もう、すみませんすみません。(平謝り)
年に何回かやってしまうこの事態をここで!ここで起こすか俺!!

あ、でもうっすらと電王のときの舞台挨拶(?)らしき映像は覚えているのですが、あれはもしかして帰りの電車の中で見た夢かしら。。。モモタロスー!!!!!

帰りにはお土産までいただき。

基本的に前髪アリのたけるさんの方が好みですが、この写真イイ!

おいしいお酒と美味しい肴と。
たけるさんもいつもおっしゃっていてそのたび本当に心からうなずくんですが、人生の中の幸せランキングのかなりの上位に入ると思う。
今回はそれに、私のたけるさん愛についてえんえん聴いて下さるお相手がいて。
(たけるさんについて語るということを、自分がこれほどまでに欲していたのかということが、とてもよくわかりました。笑)
ほんとうに幸せな時間でした。

夏生さん、とても素敵な時間を本当に、ありがとうございました。
心から感謝申し上げます。


そして、Tちゃん(従兄)、結婚おめでとーう☆
Tちゃんらしさが出ていて、とってもよい式でした。
どうか、お幸せに。^^

#今日の一曲
くるり「東京」
| ひび | 22:35 | comments(2) | trackbacks(0)
 1/7PAGES >>
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT
  • 三浦しをん『舟を編む』
    藍色 (10/06)
  • NHK総合「SONGS」V6〜僕らが歩んだ20年〜
    かけい (08/04)
  • NHK総合「SONGS」V6〜僕らが歩んだ20年〜
    夏生 (08/03)
  • 聴く/訊くということ。 SWITCH達人達 佐藤健×木皿泉 その2
    かけい (11/24)
  • 聴く/訊くということ。 SWITCH達人達 佐藤健×木皿泉 その2
    夏生 (11/23)
  • 聴く/訊くということ。 SWITCH達人達 佐藤健×木皿泉 その2
    かけい (11/23)
  • 聴く/訊くということ。 SWITCH達人達 佐藤健×木皿泉 その2
    みかん (11/22)
  • 聴く/訊くということ。 SWITCH達人達 佐藤健×木皿泉 その2
    かけい (11/22)
  • 聴く/訊くということ。 SWITCH達人達 佐藤健×木皿泉 その2
    みかん (11/22)
  • 聴く/訊くということ。 SWITCH達人達 佐藤健×木皿泉 その2
    かけい (11/21)

RECENT TRACKBACK

LINKS

PROFILE